ラジカセの修理 Nashonal RX-F5

【テープ駆動系修理】

不具合内容: ①テープ再生時にストップボタンが効かない。(ストップボタン押下した状態で巻上げリールが回っている) 原因:テープの早送りをする際にテープ巻取りリールにを早送り駆動させるギャーASSY (写真内記号A) についているガイドピンが脱落しているため常に巻上げリールが早送り状態になっている。

ペパーミントグリーン
カセットテープ駆動機構(ゴムベルト3本使用)
フライホイールを外した状態
ガイドピンの製作&装着

真空管ラジオ ナショナル AX-460

【磨きの極意】

 状態(外観)の悪いラジオでしたがデザインが気に入り買いました。丸形のチューニング盤を串刺しにしたロゴ入りプレート、シンプルに配置された二つのツマミ。そしてこの時代の厚みのあるプラスチックとウグイス色の質感がレトロ感を醸し出しています。ラジオは購入時に聞けましたのでメカ系は一般的なボリュームのガリ取りとシャーシー周りのクリーニングだけで済みました。次に外観系は胆となるチューニング盤のクリアカバーがニスみたいな溶剤系に侵されおり透明感が全くなかった為、耐水ペーパーから順にアクリル専用のコンパウンドを使って念入りに磨きました。欠けやひび割れはFRP、アクリルボンドなどを使い整形、金継ぎを行いました。

ひび割れ部分は金継ぎ。
バリコンの固定ゴムも交換しています。

ラジカセ SONY・CF-105 修理(Ⅱ)

【技術は経験の積重ね】

 このラジカセの好きなところはまずジャストサイズ。家の中はもちろん公園など戸外へ手軽に持っていける。そしてSONY品質のラジオ及びテープ再生の音が抜群に良い事。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このラジオの弱点はギヤが摩耗することによりオートシャットOFFが出来なくなる。尚、過去10台くらい修理しましたが全てにこの症状がありました。今回の修理は摩耗したギヤの目立て及び各バネの調整によるシャットOFFの機能回復を行いました。

レコードホルダーの複製

【COLUMBIA GP-3】

 このポータブルレコードプレーヤーは人気機種でマーケット販売用によくネットオークションで手に入れます。しかし縦置きで使用する際にレコードが落ちないように押さえる部品が欠品していることが多いです。そこでカラフルなレコードホルダーを複製しました。

分割型、ホビーキャスト、着色

真空管ラジオ ゼネラル 6S-6

【気長に待てばチャンスはやって来る】

 真空管ラジオはネットオークションで時々買っていますがブログ投稿は久しぶりになります。かねてより欲しかったこのラジオは人気がありなかなか落札できませんでした。しかし今回、外観およびメカとも状態の良い物を比較的安くてにいれることができ大変満足しています。